雑誌『広告』最新号

最新号案内

くそったれ!穴埋め主義 失敗したって何とかなるさ

わからないことがあれば、WEBで検索して理解した気になる。

なにかが抜け落ちていれば、可もなく不可もない状態に取り繕う。

人は、「穴」があると不安になる。 穴埋めして、平坦に舗装したくなってしまう。

でも、みんなでそんな世界を創ったところで、いったいなにが生まれるというのだ。

平均的で見通しのいい世界に可能性なんてない。
そんなことは、経験的にみんな気がついているだろう。
凸凹があるからおもしろい。
“不”と“正”が入り混じった“歪”な世界にこそ、誰も見たことがない予測不能の答えや、計算外の可能性が潜んでいる。

穴を埋めて、その上に高い山を築く人は素敵だ。
前を向いて力強く歩むその姿はわかりやすい。
でも、それだけじゃダメなんじゃないか。
時には穴にはまって、這ってもがいて、答えを探し当てなきゃいけないと思うのだ。

不安に押しつぶされそうになっても、手っ取り早く穴埋めするのはもうやめよう。
凹凹の世界にはまって、凹凹にされてみよう。

失敗したって何とかなるさ。

「天然知能の底力」は、どん底まで下りて空を見上げた時にこそ発揮されるのだ!

2018年 11月号 vol.412

2018年10月19日発行(季刊)

490円(税込)

特集

くそったれ! 穴埋め主義
失敗したって何とかなるさ

Contents